CRM80N



CRM80R クリックで拡大画像(49KB)

 1993年春、女神湖スカイエンデューロに出場するため、染木(東)が中古で入手。確か走行距離2000km以下だったと思う。そのエンデューロの1周目でコースアウトし、チェーンテンショナーをふっ飛ばし、さらにその後チェーンを噛み込んでクランクケースの一部を欠いたりしながら、現在もなんとか走っている。1996年にも、東・高橋ペアで同じエンデューロに参戦している。
 '96のエンデューロの後に染木(東)から譲り受け、現在私の足として、また林道散策用マシンとして最低限のメンテナンスで動いている。

 フロント275mm、リヤ280mmのアクスルトラベルは伊達じゃなかった。大きなジャンプも難なくこなす頼もしいマシン。でもエンジンはけっこうピーキーで、オフロードだと低速トルクが、オンロードだと絶対馬力が不足するという感じだ。せめてあと3馬力ほどあれば・・・ また、燃料タンク容量が5.2lしか無いため、ガススタンドの無い長距離林道ではかなり不安を覚える。

諸 元

全長

1880mm

全幅

765mm

全高

1100mm

軸距

1240mm

車重

77kg(乾燥)

エンジン

水冷2ストローク単気筒

排気量

79c.c.

最大出力

11.0ps/8500rpm

最大トルク

0.96kg-m/8000rpm

タイヤ

F:70/100-17 R:90/90-14



戻る