現在の愛車と車歴


 2002年現在、所有しているマシンはスズキ KATANA とホンダ CRM80R の2台。オン & オフの体制でどこにでも行ける。でも、ヘルメットもブーツもオフロード用で兼用している。

KATANA Final Edition
GSX1100SY

 

SUZUKI GSX1100SY
 約16年カタナGSX750S-2に乗り続け、走行距離も9万kmに達しようとしていたが、カタナ1100の生産中止のニュースを聞き、遂に2000年4月に購入した現在の愛車。シリアルナンバーは0126/1100。
 下記の部分に交換し、ほぼ輸出仕様となっている。
  ・輸出モデル用マフラー
  ・輸出モデル用キャブレター
  ・ガバナー式点火キット
  ・マルチリフレクターヘッドランプ
 

CRM80
CRM80N

 

HONDA CRM80N
 友人から譲りうけたもの。このマシンは女神湖エンデューロに2回出場している。1回目の出場時にチェーンテンショナーを吹っ飛ばし、今も付いていない。最低限のメンテナンスにもかかわらず、いつも全開で走っているのでいつ壊れるか不安。
 どうもバイク屋のオヤジに狙われているようだ。(笑)

車歴
過去の愛車達

その他 (車歴)

Suzuki RG50E
(12,000km)

最初に乗ったマシン。当時、原付では最高の出力(7.2ps)を絞り出していた。まとまったデザインだったが、格好良くはなかった。

Suzuki RG50Γ
(10,000km)

初期型はビキニカウルのデザインが良くないが、テールランプのデザインは秀逸。リミッターを外す事により 90km/h くらい出た。

Honda CB250RS
(20,000km?)

中型免許を取って初めてのバイク。軽かったのもあるが、1ヶ月のバイト代で買えたくらい安かったのがこのバイクを買った理由。期待以上によく走った。後に、外装をビンテージバイク風(parillaもどき)に改造。

Yamaha MR50
(200km)

屑屋から買ってきて直した。ダウンマフラー、鉄製フェンダーでかなり初期のタイプ。オフロードというより、スクランブラーだ。

Honda MB-5
(3,000km)

RG50Eを買う時に最後まで、迷ったマシン。それを手に入れて、名古屋での足に使用。エンジンオイル切れを起こした事があるが、丈夫なエンジンで大した被害はなかった。

Suzuki GSX750S-2
(89,400km)

限定解除をした後、CB205RSが追突されて廃車に。で、こいつを1年落ちの中古で購入。まさか16年も乗るとは思わなかったが、まだ知人のもとで稼働している。

Yamaha XJ750D
(700km)

カタナ車検時の代車。代車で、箱根まで行ってきた。でっかいカウルは高速でも楽。

Suzuki TS90
(1,000km)

卒業する先輩から譲り受けた。これもスクランブラータイプ。ロータリーディスクバルブというやや珍しいタイプの2ストロークマシン。

Honda MTX125R
(8,000km)

ぼろぼろだったような気がする。何せ、少なく見積もってもオーナーは私で4人目。しかもその後、人に譲った。


戻る