2001.07.29


 またまた暑い日曜日、林道に行ってきた。場所は林道・長沢線の入り口から分岐した林道。前回(2001.7.8)はガソリンが心配で引き返してきたが、今回はガソリンはほぼ満タン。行けるとこまで行ってみようというわけだ。

すっかり土砂が片づけられた林道・長沢線 先日覚えた道を辿り、土砂採掘場の脇を抜け、林道の入り口へ。林道・長沢線を見てみると

 「なんとなく通れそう・・・」

 分岐のちょっと先の土砂崩れのところまで行ってみると、道を塞いでいた土砂はすっかり片づけられていた。
 それでは、遠慮なく先に進ませてもらいましょう、とばかりにCRM80を進めます。この林道には砕石が敷いてあり、結構きちんと整備されている様子。きちんと土砂が片づけられていた事もそれを物語っている。

当然?道にはガードレールも無い それでもやはり林道は林道。道幅はあまりないから、注意しないと危険。なぜなら、左の写真のよう名場所が随所にあり、一歩間違うと深い谷にまっ逆さまだから。

 ストレートはしっかり加速し、カーブ手前で十分減速しパワーを掛けつつ脱出、というセオリー通りの走りをしばらくしていると、ちょっと長い上りのストレートの先で行き止まりとなってしまった。林道入口からここまで、約1km。短い林道だ。

林道終点のちょっとした広場

 この広場をアクセルターンであとにし、今日の主目的であった林道に向かった。


ツーリング・トップへ

進む