2007年7月の高砂

7/2 戻ってきたぞ
梱包を解いてみると、こんな感じ。写真では分からないがうまく固定されるようになっている 先週、TVでターミネーター3をやっていた。途中から見たのだが、ターミネーターのセリフにこんなのがあった。
 「戻ってきたぞ」
なんかすごくバカっぽくて笑いそうになった。ターミネーター2の名台詞「I'll be back.」に変わるものとしての決め台詞にしようと思ったんだろうが、「どこで使おうか、それだけを必死に考えていました」と言う感じに取れてしまったのだ。
 まぁ、それはどうでもいい。先週、修理に出したノートPC(DELL Inspiron 700m)が戻ってきた。修理に出す際には、「部品があっても10日程度はかかる」と言われていたが、なんと半分の5日で帰ってきた。月曜日の今日届いたということは、たぶん先週の金曜日に発送しているんだろう。すると、水曜日の午後にこちらから発送しているので2日で修理完了ということになる。DELLのサポート、凄い。素晴らしい
断線していたヒンジ部分 で、修理明細をみると線が一本切れただけなのに、液晶パネルをアッシー交換。液晶パネル交換は保証期間内でなければ6万円以上かかるらしい。さすがDELL、気前がいい
 帰宅して早速、HDDとメモリの換装。そして、修理箇所の確認。特に対策が取られている風でもなく、「これはまた切れるかも」と思わせる配線。自分でしっかり対策するには液晶パネルのベゼルも外さないとならないので、気休め程度に配線の引き回しを変更しておいた。時間がたっぷりある時に対策しようと思う。
7/5 700円でお腹一杯
 長野に出張した。一緒に行った方が、凄い店を知っていると言うので連れて行ってもらった。蕎麦屋だ。
 19号バイパスから少し入ったところにあり、通りすがりで人が入るような場所ではない。しかし、駐車場は満杯。店の前にも順番待ちが並んでいる。店の名は「たなぼた庵」。盛りが大変多いらしい。
 しばらく待ってカウンターに案内された。私は700円の大盛りを注文。目の前で蕎麦をゆでている。ざるに大盛りと思われる蕎麦が盛られて、他の客に出された。
「中盛り、お待ち」
え!あれで中盛り?それなら、大盛りって一体どのくらいあるんだ・・・ しばらく見ていると、大盛りらしき蕎麦が盛られた。凄い。そばの山が高くそびえている。ふもとの径より高さの方が高い。それも圧倒的に。
 自分の目の前にそれが出てきた時、私は食べきれないかもしれないと思った。食べ始めると、目的は昼食でも蕎麦でもなくなった。山を無くす事、平らげる事が目的となっていた。
 山は少しずつ低くなっていく。しかし、半分くらいの高さになってもたぶん、他の蕎麦屋の3人前くらいありそうだ。さらに、困ったことに、下の方は蕎麦が詰まっている。上の蕎麦の重量でそうなったのか、大盛りの量を盛り付けるためにそうしているのかは分からない。しかし、上半分よりも圧倒的に下半分の量は多い。
 蕎麦の山との戦いも終盤に近づくと、疲れてきたのか、蕎麦をすする音にも元気がなくなっているのに気付く。なんてこった! 蕎麦がこんなに手強いとは・・・ 戦いは終わった。ゆで湯を飲むくらいの余裕はあった。しかし、戦いの余韻はいつまでも去らなかった。今日の夕飯はいらないかもしれない。
7/10 シンクライアントの問題解決
 LTSPというものがある。Linux Terminal Server Projectの略で、HDD無しのクライアント(ディスクレスクライアント)を実現するものだ。(詳しくは2006年3月1日の日記を参照のこと。)
 ほとんどのPCがディスクレスクライアントとして起動するのだが、私のまわりで2機種だけ起動しなかった。両方ともDELLのPC。NICのチップも同じ Broadcom 4401を使っている機種だ。一つはInspiron 700m、もう一つはDimension 2400Cだ。両方とも症状は同じ。起動の途中でNICを認識できないと言うエラーを吐いて止まる。実は今まで、何度もトライ&エラーをくり返して来たが、どうしても起動しなかった。
 しかし、今日、やっと起動できるようにできた。LTSPのサイトにちゃーんと書いてあった。いや、ちゃーんと、というのはおかしいかも知れない。何しろ、Documentの中には無くて、Wikiの文書の中にあった。これは探しきれない。 とにかく、あっちをうろうろ、こっちをうろうろした後、無事に起動しなかった二台はディスクレスクライアントとして、使えるようになったわけだ。
7/11 LTSPの補足
 LTSPでディスクレスクライアントとして起動しなかった2機種の内DELL Dimension 2400Cの方は、実はまだ試していなかった。ビデオもNICも同じチップを使っているので、動くものと思っていたからだ。
 しかし、実際に起動させて見るとエラーが出て、起動しない。エラーメッセージは、ACPIが何とか・・・と言うものだった。 早速、設定ファイルにacpi=offを追記。これで、起動した。
7/13 三連休、キャンプ、台風
 明日から三連休だ。しかし、明日、あさっては、親子(私と優司)で学童キャンプだから、休めるのは1日しかない。
 いや、しかし、キャンプどころではないかもしれない。台風が近づいている。台風のコースなどによっては、キャンプ中止の可能性もある。それでも、中止しない場合に備えて長靴を買いに行こうと思っていたのだが・・・
会社を出る直前、電話が鳴った。家からだった。
「明日のキャンプ中止!」
あ、そう。長靴買いに行く前で良かった。でも、長靴以外にもキャンプのために買い込んだ物があるんだよなぁ・・・ まぁ、腐るもんじゃないからいいか。
7/16 地震まで来た三連休
 連休の土日は雨が降っていた。いや、台風が来ていた。おかげで、子供が楽しみにしていたキャンプは取りやめ。 しかも、今日の午前中には大きな地震。パソコンの前に座っていたら、ユラユラ〜。
お!地震だ。まだ揺れてる・・また来たぁ〜」
てな感じで、結構大きかった。松本では震度4だったらしい。古ーい家が壊れなくてよかった。そして、午後にも大きな余震。
 いやぁ、台風に、地震に、次はなんだ?
7/17 ネット切断
 突然、ネットワークが使えなくなった。今しがたまでインターネットで調べ物をしていたのに。ブラウザ、ダメ。メール、ダメ。ping、ダメ。おかしいなぁ・・・
 IPアドレスを確かめて見る。何やら見た事があるような無いようなアドレスになっている。もちろん、設定してあるネットワークに属するアドレスでは無い。DHCPで割り振られている筈のIPアドレスを、一度、開放して取得し直して見る。やっぱり変なアドレスになってしまう。
 うーん、おかしい。そういえば、昨日、BBルータのDHCPサーバ機能を停めて仮想PC上でDHCPサーバを動かしていたんだっけ。取り敢えず、手動でIPアドレスを設定して、BBルータの設定画面にアクセス。DHCPがオフになっていた。
 つまり、IPアドレスのリース時間が切れたので、再度IPアドレスを取得しようとしたが、ネットワーク上にDHCPサーバが無かったので取得できなかったという落ちだ。いや、Zeroconf機能が動いたんだろう。なんという初歩的なミス。
7/20 健康診断
 昨日の21時から何も食べていない、水分も取ってない。健康診断のためだ。
健康診断の会場は、職場から車で3分とかからない場所。しかも、朝早くからやっている。8時半からなので、一度会社に行き、すぐに健康診断の会場に行こうと思っていた。
確認のために会場と時間を見ると、なんと開始が8時半ではなくて7時半だった。なんと、早い事。
これなら、直接、健康診断に行った方が良い。会場に着いたのは7時50分。検診はすいすい進んだ。いつもかなり待たされるレントゲン車も待ち時間0。つまり誰も居なかった。
15分程度で検診はすべて終わり。朝食を取ってないので、コンビニでパンなどを買い込み、職場へ。始業時間8時半には余裕で間に合った。
7/20 焼肉
 「夕飯どうする?」
「どうするって・・・」
「焼肉でも食べに行く?」
という軽い会話。ほんとに行くつもりだったとは思わなかった。
 お遣い(遊び)に行っていた優司が7時ちょっと前に帰ってきたら、女房が
「ご飯食べに行くから、用意しなさい」
へ?本気だったの?今から行くの?土曜の晩だし、既に7時だし、混んでるんじゃ?
子供たちを急かして、焼肉やへ。店の混み具合も心配したほど出なく、5分と待たずにテーブルへ。
悟司(まだ4歳)は、時折立ち上る火炎に最初は引いていたが、一年ぶりの焼肉をみんなで楽しんだ。
 女房は「次は半年後かな?」なんて言っていたが、私は焼肉を食いたいと思うことが無いので5年後とかでも全く問題ない。いや、嫌いなわけではないけれど。
7/26 DELLのサポート
 先月に引き続き、またまたDELLのサポートに電話した。今度は、職場のプロジェクタの件だ。
 今朝、講習会が始まってすぐに講師がやって来て
「takasunaさ〜ん、プロジェクタが点かないんですけど〜。」
確かにランプが点かないことを確認。急遽、もうひとつのプロジェクタに交換して、講習会再開。
 おかしくなったプロジェクタはDELLの1100MP。早速、サポートにダイヤル。しかし、DELLのサイトでサポートのTEL番号の探し難いこと・・・ 結局、本体の故障と言うことになり、修理見積りを出してもらった。しかし、修理というよりは、DELLのシステム上、本体そっくり交換となるらしい。しばらくしてFAXで送られてきた修理見積りを見て、唖然。購入金額より高いのだ。なんとDELLのミッドレンジのプロジェクタ(2400MP)が買える金額だ。馬鹿正直というか、マニュアル対応というか、普通はこんな値段になるので、新品購入をお勧めします、ってしないか?
 そんなわけで修理はせずに、修理金額よりももっと安い新品を購入することになった。今度はDELL以外の製品にしようかな。
7/28 汗をかいて仕事した後はビールが・・・
 裏庭の雑草が凄い事になっていた。子供よりも雑草の方が背が高い状態だ。
 実家からビーバー(エンジン付き草刈り機)を持ってきて、小一時間掛けて刈った。昨日と同様に今日も暑かったので、汗ダラダラで作業していた。終わったら、シャワー浴びて、ビール飲むぞ。
あ、ビーバー返しに行かなきゃならないから、飲めない。ガックリ。
 ビーバーを返しに行って、ついでに米を摺って、帰宅。さぁ、ビールだ・・・ しかし、冷蔵庫の中にはビールの影も形も無かった。
 「いつまでもあると思うな、ビールとなんとか」
7/29 放水始め!
 地区の消防訓練に参加した。今まではそんなものがあること自体知らず、今回初めての参加だ。というのも、今年は組長だからだ。
 各組の組長が公民館の前に集まって、消防団の方々の指導の下、消火栓の使い方と実際の放水を体験した。 なぜか真っ先にホースの先端を担当して、放水を体験させてもらった。放水は凄い勢いだ。子供くらいなら軽く吹っ飛ぶだろう。(大人でも?) 集まったほぼ全員が何らかの体験をし、終了。終了後に全員乾パンとペットボトルのお茶を貰って解散。
 後で優司(7)に話したら、「僕も行きたかった。」 いや、遊びじゃないからね。そういえば、最近、悟司(4)は大きくなったら、ウルトラマンと消防士になると言っている。町を火災から守りながら、怪獣からも守るんだね。頑張ってくれ。
7/31 LTSPまとめ
 LTSP -Linux Terminal Server Project - サーバ側からOSなど起動に必要なデータをネットワークで送りつけ、OSを持たないクライアントPCを起動させるものだ。
 ちょっと前から、いろんなパターンでLTSPを設定したり、使ったりしていたので、導入方法などをまとめてみた。せっかくまとめたので、まだ未完成の文書だが、見切り発車で公開。 → LTSPまとめ

Back