ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
テーマ選択

(2 テーマ)
お知らせ
コメントスパム防止のため、コメント(ツッコミ)を投稿するにはログイン必須としました。ご理解ください。過去に複数回コメントをいただいている方はユーザー登録をしてありますので以下のユーザー名の方は新規登録は必要ありません。パスワードは全てご本人の苗字か名前(半角アルファベット小文字)となっています。
「診断士」さん、「空飛ぶブタ」さん、「コウ」さん、「ネモッチ」さん、「○」さん、「へい」さん、「がり」さん、「うづまきなると」さん、「や〜まだ」さん、「ろき」さん、「M1号」さん、「yu」さん、「t_komuro」さん、「TT@甲州」さん、「pooh_ichi父さん」さん、「Papa」さん、「Okuhara」さん、「kuniok」さん、「hinden」さん、「hassy」さん、「Br.KAZU」さん
必要と思われる方は、ログイン後、ユーザーメニューの「アカウント編集」からパスワードをお好きなものに変更してください。
ユーザーの新規登録も可能ですが、許可しない場合や許可しても削除する場合があるかもしれません。ご了承ください。
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
TAKASUNAの近況
2004-12-31 : 雪
雪が降った。女房が買い物に出ると言うので、車の屋根から雪を下ろし、周囲の雪を掻いて、小降りになった頃にもう一回雪掻き。自分の車は当分動かさないので、そのまま放っておいた。
2004-12-30 : 恒例の餅つき
今日は実家で、恒例の餅つき。
女房は仕事の為、朝早く出て行った。子供たちに朝食を食べさせ、なんとか9時前には実家に到着。既に準備は終わって、もち米を蒸し始めていた。
昼までに二臼。早めの昼食を餅で済ませて、最後は豆餅を4升ついてお終い。手際がよかったのか、片づけも早めに終わった。
まだ陽が落ちていなかったので、とても汚くなっていたOptiを洗車した。もちろん、お湯で洗ったのだが、水分を拭き取る前に凍っていた。今日の最高気温は3度だったので、この時の気温は0度くらいになっていたかもしれない。

餅つきの合間に、CRM80に配線を改造したCRM50のCDIを繋いでエンジンをかけてみた。配線に間違いは無く、きちんとエンジンは始動。空ぶかしでは確かな事は言えないが、回転の上がり方が純正CDIとは異なるように感じた。
2004-12-26 : CRM80復活に向けて
社外品のCDIを取り付ける為の工作。

まず、純正CDIをぶっ壊す。コネクタを利用する為だ。しかし、ゴムで全体が固められているので、かなりてこずった。カッターナイフとニッパーとペンチで、CDIと格闘する事1時間。やっとコネクタだけになった。
実家に半田ごてを取りに行き、ギボシの持ち合わせが少なくなっていたので、ホームセンターで購入。
コネクタの足にコードを半田付けし、その先にギボシを圧着。社外品のCDIもコネクタを切り落としてギボシを圧着し、こんな感じに出来上がった。
2004-12-25 : 風邪ぎみ
風邪ぎみなのでかかりつけの医院へ。お袋がインフルエンザの予防接種に来ていた。
風邪はきちんと食事をとって、暖まって、早く寝るに限る。というわけで9時前に就寝。
2004-12-23 : KATANA冬ごもり
最近、CRM80の整備に掛かりっきりでカタナの方はとんとご無沙汰。今年の冬は暖かいとはいえ、もう乗らないだろうから、バッテリーを外して、下回りに錆止めのオイルを塗っておいた。キャブのフロートチャンバーからガソリンを抜こうとも思ったが、かなり寒かったので、やめにした。

夜、CRM80に取り付ける予定のCDIユニット(社外品)が届いた。
2004-12-22 : BBルータのファーム
一昨日、職場のBBルータのファームウェアをバージョンアップした。ところが、今日のニュースの中に該当ルータのファームウェアのバージョンアップの記事が・・・
また、更新かい
2004-12-20 : CRM80復活に向けて
インターネットにてCRM50非純正CDIユニットを発注した。純正のCDIが思いのほか高価で、むしろサードパーティ製品のレーシングCDIの方が安かったためだ。
しかし、CRM80用の製品は存在しないので、CRM50用を購入する事にした。コネクターが異なるので、配線を何とかしないといけない。面倒くさい・・・

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この日は、職場のネットワークのインターネットアクセスが非常に遅かった。最初は自分のPCだけの問題かと思ったが、他のPCでも一緒だった。BBルータを再起動するついでに、ファームウェアをバージョンアップする事にした。バージョンアップが終わり、再起動すると・・・ 案の定、インターネットアクセスが速くなった。
2004-12-19 : CRM80復活に向けて
とうとうエンジンがかかった
最低限必要な部品交換や整備がだいぶ終わったので、我慢できずにイグニッションをONにして、ガソリンコックをONに。しかし、キャブからガソリンがオーバーフロー!!!
慌ててガソリンコックをOFFにして、しばし考える。う〜ん、今日は止めにしようと思っていると、健司が「叩いてみたら?」。古典的な方法だが、やってみたらオーバーフローが止まった。
健司と交代でキックを繰り返していると、やがてエンジンがかかった。
あとは、シートとCDIで、とりあえずは走れるようになる。(今付いているCDIは動いているCRMの物だ)
2004-12-18 : 賞品到着
11月25日のBlogに「某バイクサイト」のキャラクター名募集で、ネーミングが採用された」と書いたが、その際の賞品がやっと送られて来た。
賞品は一つではなく、その内容は
・カシオ G-SHOCK
・zippoライター
・バンダナ 2枚
・Tシャツ 2枚
・500円分のQUOカード
だった。G-SHOCKは一番安い奴とはいえ、定価では1万円以上するものだ。zippoには、名前を募集していたキャラクターが印刷されている。
2004-12-13 : CRM80復活に向けて
オイルラインの破れていた部品とエアクリーナーケースとキャブを結ぶインシュレータを発注。インシュレータもサブチャンバーの取り付け口に亀裂があったのだ。
不良だったCDIの値段をパーツリストで調べてみると、なんと6,500円。パーツリストがちょっと古いので、今はもう少し高くなっているだろう。サードパーティ製のレーシングCDIの方が安い。ただし、CRM80用は存在しないので、CRM50用を改造して使うしかない。そのためのコネクターをデイトナのカタログからピックアップして、こちらも発注した。
2004-12-12 : CRM80復活に向けて
火が飛ばないCRM80と動いているCRM80の電装部品とを交換してどこが悪いか確認した。
まずはコンデンサー、変化無し。次は点火コイル。これも変化無し。残るはCDI。火が飛んだ。コンデンサーと点火コイルを元から付いていたものに戻して・・・ちゃんと火が飛ぶ。原因はCDIだ。よりによって、一番高そうな部品がダメだったとは。
それでも、原因が判明したのは大きな収穫だ。
2004-12-11 : CRM80復活に向けて
午前中は、女房のミラのタイヤ交換。
午後はCRM80の整備。今日は点火系を確認する予定だった。結果は・・・ 火が飛ばない なんてこった〜!
原因はなんだろう。CDIか点火コイルか? まぁ、動いているCRM80からそれらを取り外して交換してみればわかる事だ。

あとでWEBを調べていたら、CRM50についての記述だが、こんな感じのがあった。
引用:
コンデンサが放電しきっていると点火プラグに火が飛ばない。コンデンサに20Vくらい蓄電されているとしっかりした強い火花が飛ぶ。

3年以上放置してあったCRM80だ。コンデンサが空でも不思議はない。

エンジン左側がオイルでギトギトだった原因が判明。オイルタンク出口のチューブが裂けていた。これじゃぁ、オイル消費は激しかっただろうなぁ。
2004-12-07 : 悟司、退院
市役所で打ち合わせをしていたら、職場から電話があった。入院中の悟司の付き添いをしていた母から電話があったそうだ。職場に戻る途中に、病院によって話を聞くと退院の許可が出たそうだ。
会計だけ済ませて、後はお願いして職場に戻る。しかし、仕事が終わって家に帰ると11時。悟司は起きていたが、ものの10分としないうちに寝てしまった。つまらん。
2004-12-06 : 子供の世話は大変だ
優司を保育園に迎えに行って、帰って来たら女房が洗濯機を回していた。
「洗濯物干しといてね」といって病院に行ってしまった。
晩ご飯を作って、洗い物をして、風呂を洗って、お湯を張って、洗濯物を干してちっとも食べない優司を叱って、風呂に入れて、歯磨きさせて、保育園の連絡帳を書いて、やっと寝かしたら、もう11時。これじゃ、なにも出来ない。女房の苦労がちょっとわかった。
2004-12-05 : CRM80の樹脂パーツ
実家に行った際に、CRM80にかけてあるバイクカバーを剥いでみた。粉を吹いたように白くなっていたフロントフェンダーは結構いい色になっている。対策が功を奏したようだ。
バイクの樹脂パーツは紫外線で傷んで、そのうちに表面が白く傷んでしまうが、それを復活させるオイルのようなケミカル?用品があると、バイク屋で聞いたのが、1週間ほど前。2ストオイルでギトギトになっていたエンジンカバー(これも樹脂パーツ)はオイルの付いていたところだけ白く変質していなかったこともあり、ただのオイルでも塗っておけば、色が戻るかもしれないと考えて潤滑剤のWD-40を吹いておいたのだ。
この状態がどれだけ保てるかという問題があるが、白くなったらまたオイルで拭けばいいかな。
2004-12-04 : 付き添いで病院に泊まり込み
悟司の付き添いで病院に泊まり込み。悟司の寝息は、だいぶ良くなったが、やはり寝られなかった。1時間おきくらいに泣いて起きるからだ。疲れる、というか眠い・・・。
2004-12-03 : 悟司、再び入院
10月に喉頭炎で入院した悟司(1才)だが、また入院となってしまった。今度は気管支炎らしい。季節のせいなのか、体が弱いのか、はたまた親がちゃんと見ていないのか?
救いは、病院が近い事。10月の時は、遠くの病院で結構難儀したが、今度は車で10分とかからないところだ。しかし、誰かが付き添わなければならないのは同じだ。早く良くなってくれ。
2004-12-01 : 子供を病院へ連れて行く
悟司(1才)の具合が悪いので休みをとって病院へ連れて行った。
家を出たのが、9時頃。診察を受けて、レントゲンを撮って、吸入をして、点滴をして、また吸入をして・・・家に帰ったのは、午後2時近くだった。
ご飯を食べさせて、薬を飲ませて、お昼寝させようとしてもちっとも寝ない。結局3時半頃から少し寝た。

その間にCRM80のキャブに新品のジェット類を組み込んだ。少しづつだが、CRMが復活に近づいている。
SimpleBlog 0.2 created by xoops-modules project  
Copyright © 2003 - On the Track !
PHP + MySQL + Xoops2.0.x